DRAGONBALL BLOG
ドラゴンボール ブログ  亀仙人

亀仙人


別名 武天老師(むてんろうし)。
名前の由来となった背負った大きな甲羅がトレードマーク。
私服としてアロハシャツを着ることも。
年齢は319歳(初登場時)~354歳。
普段は南海の孤島のカメハウスで人語を理解するウミガメ、
クリリン一家とともに暮らしており、
一時はランチも一緒に住んでいた。
姉には守銭奴であの世へ自由に出入り出来る
占い師・占いババがおり、亀仙人とは200歳近く年が離れている。
当初は「不死鳥の生き血を飲んでおり、
不老不死」とされてきたが、後にそれは嘘と判明。
凄まじいほどのスケベで、特に若い娘には目が無い。
エアロビクスの番組を食い入るように見ており、
女性キャラには「ぱいぱいをつつかせてくれんか」、
「パフパフをしてくれんか」などセクハラ発言を連発。
その結果としてビンタやげんこつを食らうのがお決まりであった。
孫悟空とクリリンに亀仙流の修行をつける際には、
条件を「ピチピチギャルを連れてくること」にしたほど。
アニメではチチやビーデル、
人造人間18号にもセクハラ行為をしようとし、
人間だけでなく人魚にまでセクハラを働こうとしたことがある。
また天下一武道会の会場に飛行機で移動する際は
スチュワーデスにもセクハラを働き、
アニメでは悟空が入院していた
病院の看護婦にもセクハラを働いた際、
医師に「お触りじいちゃん」とあだ名されていた。
『ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴』での
天下一武道会の会場では試合観戦をするどころか
若い女性を探し回り、同じくスケベなウーロンに
「じいさん、天下一武道会見に来たんじゃねぇのかよ?」
と呆れられていた事もあった。
カメハウスの屋根裏にコレクションしたエロ本を隠していたり、
女性のエロい声の録音されたテープを
聴きながらニヤけたりもしている。
アニメでは彼の青春時代が描かれた
第129話「時をかける悟空」では、
彼は当時あこがれていた女性・ファンファンの
風呂をのぞこうとしており、既にそのスケベぶりが顕著である。

以上のように「仙人」とは程遠いスケベな老人というイメージの一方、
格闘技に関しては真面目であり、弟子達が驕らぬよう、
2度に渡って自ら変装して天下一武道会に出場。
また、ピッコロ大魔王を生み出した事などから、
「神をやめるべきだった」と悔やむ神様を諭した事もある。
相手の心を読む能力もあり、それでナムを助けた事もある。

また悟空に「筋斗雲」を与えた人物でもある。
後に筋斗雲はカリンから貰ったものと判明しており、
カリンの弁では亀仙人がどうしてもというので
筋斗雲を与えたとしている。
ただし亀仙人本人は、心が清くないため乗れなかった。
また、悟空の持つ如意棒も、元々は亀仙人がカリンから授かり、
それを悟空の育ての親である孫悟飯に与えたもの。
他に芭蕉扇を持っていたため、
フライパン山の火を消そうと悟空とチチが借りに来たが、
鍋敷きに利用した挙句汚れて捨ててしまっており
ウミガメに「罰当たりな!」と突っ込まれている。


CAR100.png


武道家としては武術の神・「武天老師」と称されるほどの人物。
体内の潜在エネルギーを一気に放出するという大技
「かめはめ波」を、50年かけて編み出した。
弟子の指導方針は身体の鍛錬のみならず、
精神の鍛錬や初歩的とは言え学習の時間も取るなど、
立派な人間の育成、
人格教育ということに主眼を置いたものである。
また、弟子を一定の武術の型にはめないのか、
弟子は自己流の武術の型や独自の技を持つ者が多い。
彼の弟子は「亀仙流」と呼ばれ、
胸と背中に「亀」と書かれた山吹色の道着を着ている。
弟子には孫悟空、クリリン、ヤムチャがおり、
悟空に関しては、見よう見まねでかめはめ波を放ったのを見て、
自ら声をかけてスカウトしたほど。
ヤムチャの弁によれば、
亀仙人は滅多なことでは弟子を取らないということである。
彼らは、後に亀仙人の元を離れ独自に技を磨くことになるが、
自分を鍛えてくれた師匠への尊敬の念を込め、
あえて亀仙流の道着を着用し続けていた。
ただし後に悟空は同デザインを採用しながらも
亀の文字がかかれていない道着を着用している。

古くは孫悟飯 (孫悟空の育ての親)、牛魔王も弟子入りしていた。
また牛魔王の娘・チチは、
亀仙人本人に「亀仙流に似ている」との印象を与えている。
そのため、孫一家の武術にかなり影響を与えており、
界王星での修行後の悟空や
直接修行を受けていない孫弟子に当たる悟飯とパンや
曾孫弟子に当たる悟天も亀仙流道着に似せた道着で戦っている。

自身の師匠は、その昔自らの命と引き換えに、
ピッコロ大魔王を魔封波で封じ込めた武術家、「武泰斗」。
武術のライバルには、後の孫悟空の仲間・天津飯と餃子の
師匠である「鶴仙人」がいる。
2人は若い頃、ともに武泰斗のもとで修行していた兄弟弟子だったが、
武泰斗の死後、鶴仙人が悪の道に走ったために袂を分かっている。



CAR101.png


若かりし頃の亀仙人については、
原作ではピッコロ大魔王を封印して絶命した自身の師・武泰斗を
当時兄弟弟子であった鶴仙人と共に
その最期を看取るシーンくらいしか描かれていないが、
アニメでは初めてカリン塔を登ったときのことを回想する場面や、
神殿での修行の一環で悟空が神様によりタイムスリップさせられ、
武泰斗に師事していた頃の当時18歳だった亀仙人たちに
出会うという、アニメオリジナルストーリーである
第129話「時をかける悟空」などでもその姿が描かれている。
このエピソードではタイムスリップしてきた悟空に対し、
自己紹介で脅威の亀ちゃんと呼ばれていると語り、
ファンファンという女性を巡り鶴仙人と対立しているが、
当時の鶴仙人に瓦一枚割れないとバカにされたり、
また彼の蹴りを喰らった際には腰が抜けたりしており、
この時点ではまだ「武術の神」としての片鱗は見られない。

武泰斗の死を看取るシーンでは亀仙人・鶴仙人共に
サングラスは掛けておらず髪は剃っており、
道着もクリリンが亀仙人のもとに入門した当時に着ていた
多林寺の道着のような服を着ていたため、
修行僧といった出で立ちであったが、
アニメオリジナルで描かれていた彼の姿は、
ごく普通の若者といった感じで髪はまだフサフサ、
当時からすでにサングラスを着用し、
中国風の服を着た姿で登場。
第82話で亀仙人の自宅にあったアルバムに収録されていた
当時の彼の写真をみてブルマは「いい男」と評している。
また、先述の通りカリン塔に登り、
そこにいる仙猫・カリンの下で
3年間修行していたことが劇中で判明している。
カリンとの稽古をつけていた悟空が、
隙を見て超聖水の入った壷を奪おうとしたのをやめた際に
カリンは「亀仙人とは一味違う」と評しており、
亀仙人はカリンから隙あらば壷を奪おうとしたこともあった様子が窺え、
悪戦苦闘の日々を送っていたようである。



必殺技

かめはめ波
残像拳
酔拳
よいこ眠眠拳
萬国驚天掌(ばんこくびっくりしょう)
金縛りの術
魔封波
読心術
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

kakarotto

Author:kakarotto
出身地 惑星ベジータ
現住所 地球
名  前 孫悟空

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
友達申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード